MYukkuriVoice

MYukkuriVoiceは、AquesTalk を利用した Mac OSX 向けの
動画制作向けに調整された合成音声生成アプリケーションです。
入力した日本語メッセージから音声ファイルを作成できます。
macOSX El Capitan (10.11)、macOS X Sierra (10.12)、および、 macOS High Sierra(10.13)以降に対応しています。

本ソフトは、(株)アクエストの音声合成ライブラリ AquesTalk を使用しており、その著作権は同社に帰属します。
本ソフトを営利目的で使用する場合は当該ライブラリの使用ライセンスが必要となります。ご注意ください。
http://www.a-quest.com/

目次

開発ステータス

アプリバージョン

バージョン 開発ステータス リンク
0.13.* 開発版 最新
0.11.* テスト済・安定 0.11.4
0.10.* 一世代前の安定版 0.10.5

MYukkuriVoice の導入

ダウンロード

ファイル名 説明
MYukkuriVoice-darwin-x64.zip MYukkuriVoice アプリ。これをダウンロードしましょう。
MYukkuriVoice-darwin-x64-nosigned.zip MYukkuriVoice アプリ(未署名版)

インストール

圧縮ファイル(MYukkuriVoice-darwin-x64.zip)をダウンロードして解凍後、
アプリケーションフォルダ、もしくは任意の場所にアプリケーション(MYukkuriVoice.app)を置いてください。

アンインストール

MYukkuriVoice に関して

アプリの使い方を学ぶにはまず何から始めれば良いか

  1. MYukkuriVoice を起動すると、右上に「チュートリアル」ボタンがあるので、それを押してチュートリアルを読んでみましょう。
  2. メッセージ入力欄に文字を入力、「▶ 再生」ボタンを押して、音声を再生してみましょう。
  3. メッセージ入力欄に文字を入力、「● 記録」ボタンを押して、音声を録音してみましょう。
  4. 声の種類を切り替えて、音声を再生、記録してみましょう。

取り扱い種別・使用ライセンス

本ソフトは、(株)アクエストの音声合成ライブラリ AquesTalk を使用しており、その著作権は同社に帰属します。

本ソフトは個人の動画作成で使うなど、非営利目的で扱う場合には無償で扱えますが、
例えば、企業での利用であったり、広告をつけた動画で利用するなど収益が発生する場合には、
営利目的での利用となり、当該ライブラリの使用ライセンスが必要となります。

どのようなケースが営利目的に該当するか、どのようにして使用ライセンスを入手すれば良いか、については、
こちらのページにまとめてありますのでご確認ください。

ヘルプ・マニュアル

リリースノート

連絡先・問題の報告

MYukkuriVoice の主な特徴

基本

ショートカット

ファイルの出力オプション

1 ファイルごとにファイル名を指定して保存する方法以外に、
音声ファイルを連番付きのファイル名で保存したり、
音声ファイルの元となったメッセージを保存する機能があります。

選択した範囲のテキストのみの音声再生・録音

保存した音声ファイルをアプリから動画編集ソフトに直接ドラッグアンドドロップ

ユーザー辞書機能

最近録音したファイルの一覧と入力の復元

動画編集ソフト Final Cut Pro X 用機能

オーディオロールの自動割り当てを設定

フォルダーアクションでオーディオロールを設定する

その他

機能一覧

動画リンク